大学受験 英語 勉強法

英語の必勝勉強法

スポンサーサイト

英語の必勝勉強法記事一覧

英単語は空き時間を利用して覚える

受験勉強における英語の基本は英単語です。受験英語は英単語を覚えることから始まるといってもよいでしょう。大学受験の為に覚えなくていけない英単語は少なくとも1000から2000語といわれています。難関大学に入学するためには、もっと必要かもしれません。しかし、大学に合格するためには英単語の他にも、色々科目...

≫続きを読む

 

英単語帳はとにかく回数とスピード

英単語を覚えるのにはとにかく復習を何回したかが勝負です。つまり英単語帳を使って暗記するのであれば何回その単語帳を回したか、ということになってきます。仮に一回で単語帳に載っている英単語すべてを覚えようとして1ページ目からじっくり時間をかけて取組んだとします。そして何ページか進んだところで、最初の方の単...

≫続きを読む

 

英文法も暗記から

英文法の勉強方法がよくわからないと言う受験生に私が勧めているのは、基礎問題集を5回繰り返し解いてくださいということです。英文法の問題集は問題演習をするためではなく、英文法の問題を暗記するためにある、と考えてください。具体的な進め方としては、まず問題を1ページあるいは短い位置単元を解く、そしたらすぐ、...

≫続きを読む

 

英単語は「考える」ことがなくなるまで覚える

大学受験で勝抜くためには膨大な英単語を覚えなくてはなりません。しかも何度も何度も繰り返し覚えて、完全に自分の頭に徹底的に刻み込ませることが大事です。うろ覚えの知識では入試本番では通用しません。では、この「徹底的に刻み込む」とはどのようなレベルの記憶を言うのでしょうか。例えば中学校に入学してすぐに習う...

≫続きを読む

 

どうしても覚えられない単語・熟語対策

受験生として英単語や熟語を毎日いくつも覚えていくと、どうしても覚えられない単語や熟語が出てきます。なぜか、それだけ覚えられない。相性が悪いとしか言いようがありません。そこで、そのような単語、熟語をやっつける方法をお教えします。まず、メモ用紙にそれらの単語、熟語と意味を書いてください(このとき、丁寧に...

≫続きを読む

 

長文読解では辞書を引かない

英単語帳や文法の問題集をある程度やったら、本格的に英語の長文読解に取り掛かります。その際、初めて解く問題の場合は出来るだけ(というより絶対!?)辞書は引かないようにしてください。入試における長文読解の目的は全文を和訳することでもなければ、全ての単語の意味を答えることでもありません。おおよその概要を把...

≫続きを読む

 

英語の精読は毎日音読

英語の精読用の問題集の英文には皆さん、色々書き込みをされていると思います。例えば、SVから始まり、単語一語一語の意味まで書込んでいる受験生もいます。「大まかな文脈の理解」が重視される長文読解に比べ、精読の訓練では「正確な構造と意味の把握」が大切ですから、そのこと自体は効果があると思います。ただ、書込...

≫続きを読む

 

英単語を書いて覚えている受験生へ

英単語を覚えることは大学受験英語の基礎中の基礎であり、これなくして志望校合格はまずあり得ません。ですから、受験生の皆さんはあの手、この手を尽くして単語を覚えていることと思います。きっと、中には英単語をノートなどに書いて覚えている受験生もいるでしょう。これは果たして効果があるのでしょうか?答えはもちろ...

≫続きを読む

 

英語の発音・アクセント問題の対処法

英語の中で発音やアクセントの問題は出ることは出ますが、配点は低いですよね。模試などを受けると結構出題されてくるので、一瞬「おっ!」という気持ちにもなるのですが。しかし実際の入試では出題は減ってきているようです。もちろん受験する大学によって傾向が違うのでそこは赤本などの過去問をチェックして確認してくだ...

≫続きを読む

 

長文学習が間に合わなかったら同時並行で

長文読解は大学受験の英語の中でも最も重要な設問です。配点も高く、難しい。つまり合否を分ける設問であることは言うまでもありません。ですから長文が苦手な受験生は過去問を解いたり模試の結果を見たりして不安になると思います。そこで長文を重点的に勉強しだすことは良いことですが、その分、精読や単語の暗記がいい加...

≫続きを読む

 

英語の長文読解が苦手な理由

大学入試の英語に長文読解はつきものです。英語の科目の中でも配点も高く、これを得意とするか苦手とするかで英語の得点、しいては合否の結果さえ大きく変わってきます。しかし、残念なことにこれを苦手としている受験生は多いです。なぜでしょうか?一つ考えられるのは長文読解に対する不慣れです。中学、高校での英語の授...

≫続きを読む

 

英単語暗記の正攻法

英単語を覚えるのは英語の基本、そして大学受験勉強の基本です。英単語を覚えるコツをつかめば、その他の暗記科目にもそのやり方が応用できます。そこでこのページでは英単語を覚える正攻法を紹介します。英単語は、接頭語+語幹+接尾語でできています。Re〜 recycle、remake、:再〜という意味になる。〜...

≫続きを読む

 

英語の長文読解をするときの思考法

今回は「勉強法」というより少し「勉強」そのものの話に近くなってしまいます。英文の長文読解を解く際のチョッとしたコツです。よく英語を読むときのコツとして「左から右へ読む」、「右から左へ戻って訳さない」などということを聞いたり、教えられたりしたことがあると思います。これ、どういうことかと言うと「右から左...

≫続きを読む

 

一冊の英単語帳を使い倒せ

大学受験をこれから本格的に始めようとする人からよくある質問が「英単語帳は一冊覚えればいいのですか?」ということです。基本的には一冊の単語帳を完全に覚えてしまえば他の単語帳は必要ないでしょう。ただし、気をつけなくてはいけないのは、その単語帳が大学受験に必要十分な単語数と情報が載っている事と、自分に合っ...

≫続きを読む

 

英文法問題集の効果的な解き方

大学受験を本格的に始めるに当たり、(今までしっかり勉強してこなかった人は)基礎的な英文法の問題集を繰り返し解いて完全に理解する必要があります。この作業はほとんど単語を覚えるのに近い感覚で進めなくてはいけません。しかし、せっかく問題集を一生懸命解いても、間違った方法で解いていては効果が半減してしまいま...

≫続きを読む

 

夏までにしておくべきこと

受験生にとって、夏の期間の過ごし方はとても重要です。春から始めた学習課題を既に何度も繰り返しマスターした人もいれば、まだその課題を乗り越えられずに、苦しんでいる人もいるでしょう。しかし、受験生として初期の課題は必ず夏の間にクリアーしておく必要があります。つまり、受験生として成功するための土台作りを夏...

≫続きを読む

 


 ● たった90日で模試の結果から劇的に変わってきます

  → 医学部合格者が教える大学受験勉強法マニュアル


  大学の入学願書・入学案内は早めに集めておきましょう。

  →  リクルートの進学ネットを使えば簡単一括請求できます。


  普通の予備校じゃ物足りない。さらに偏差値の高い大学を目指すな

  → Z会の教材資料請求をオススメします。
 



ホーム RSS購読 サイトマップ
大学選びのコツ オススメ教材 登校拒否→東大 合格体験記